オーディション対策ができる養成所の魅力

技術だけでなく就職も意識して選ぶ

将来なりたい仕事があるとき、まずはその仕事ができる状態でないといけません。会社などなら学歴などが必要になりますが、特殊な仕事になると一定の技術が必要になります。声優になるとき、ただいい声を持っているからなれるわけではありません。まずは声優としての技術を身に付けるために養成所に行く必要があります。発声練習の方法であったりアフレコの練習などいろいろな技術が学べます。一応声優としての技術は身に着けられますが、いざ声優として仕事をするには自分をアピールしなければいけません。養成所によってはオーディション対策をしてくれるところがあります。声優の募集に応募した時、オーディションで受かるためのコツなどを教えてもらえます。

授業の中に対策が組み込まれている

大学生や専門学校生は、卒業年次になると就職活動をします。あくまでも授業とは別の所で独自に行う必要があります。学校の就職課が支援はしてくれるものの、就職のための授業があるわけではありません。声優になるための養成所においても、基本的なカリキュラムでは声優で必要なレッスンが中心になります。ただ人気のある養成所には特別授業が組み込まれます。それはオーディション対策です。コースに入っている人は全員が受けます。オーディションはただ応募をして、課題を行えばいいわけではありません。応募をするときから選考は始まっていて、課題を行うときにも何を見られているのかを意識する必要があります。それを授業の中で教えてもらえます。

© Copyright Professional Voice Actor. All Rights Reserved.