自分に合った声優の養成所の探し方

どんな声優になりたいかを見極めよう

職業として人気が高い声優。「声優になりたい」と憧れる人も少なくありません。各地に養成所や専門学校がありますが、「どの養成所に通えばいいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか。
そんなときにはまず、自分がどんな声優になりたいかをイメージしてみましょう。「外国映画の吹き替えをやりたい」「歌も踊りもこなすアイドル声優になりたい」「テレビ番組のナレーションをやりたい」など、目指す姿があるはずです。イメージできたら、現時点で自分の目標に近い形で活躍している声優さんをピックアップし、その声優さんがどこの事務所に所属しているかを調べてみてください。そのうえで、事務所が運営している養成所があるかどうか確認しましょう。多くの声優事務所が養成所を運営しています。声優をプロデュースしているのは事務所ですので、事務所と直結している養成所へ入ることは、目指す声優への道の第一歩といえます。

カリキュラムと現場の雰囲気も大切

養成所で何を学べるかを知ることも大切です。たとえばアイドル声優になりたいのであれば、声優の基礎にくわえ歌やダンスのカリキュラムがある養成所に通うことで、アイドル声優として必要なスキルを総合的に身につけられるはずです。資料請求をして、どのようなレッスンがあるかを確認しておきましょう。
また、体験入所を実施している養成所もありますので、積極的に参加してみてください。養成所の雰囲気が自分に合うかどうか、通っている生徒さんがどんな姿勢でレッスンに臨んでいるかなどをしっかりと見ておきましょう。「入所したらこの教室で、この人たちと一緒にレッスンを受けるんだ」という目で見て想像するのもひとつの手です。前向きに「ここでがんばって力をつけたい!」と思える養成所であれば、レッスンにも力が入り、実力をつけていけるはずです。

© Copyright Professional Voice Actor. All Rights Reserved.